読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城南地域で新築マンションを探そう!

東京都城南地域(世田谷区・目黒区・品川区・大田区)で新築マンションを探しながら物件の感想をつらつらと書いていくブログです。城南といいつつ東急沿線を中心に見ていく予定。

レジデンシャル品川中延グランクラスの物件メモ!

物件感想 品川区 東急大井町線 東急池上線 都営浅草線

この物件の見どころは間違いなく "駅近" です。 じゃあそれ以外の要素はどうなの?というところを探っていきます。

公式サイト: 東急池上線「荏原中延」駅徒歩2分の新築分譲マンション | レジデンシャル品川中延グランクラス【公式HP】

最寄り駅 駅距離 総戸数 間取り 予定価格 敷地面積
池上線「荏原中延駅 徒歩2分 52戸 2LDK~3LDK 5,398万円〜6,588万円 898.45m²

現地周辺

まず冒頭にも書きましたがメチャクチャ駅近です。東急池上線荏原中延駅」から徒歩2分! いま出ている中では東急沿線でここまで駅近な物件は他に無いのではないでしょうか?かなり希少性の高い物件と言えると思います。

他にも大井町線と浅草線の2路線使える中延駅まで徒歩7分となっており、交通の利便性はかなり高いです。 休日の外出には池上線は少々使いにくいですが、大井町線で自由が丘や二子玉川が利用でき、 浅草線で銀座や日本橋方面へ出ることもできます。

荏原中延駅自体は非常に小さな駅ですが、駅から出てすぐのところが商店街になっており 中延駅までその商店街が続いています。マイナー駅とはいえ侮れない、日常の生活利便性も非常に高い立地です。

駅近なだけあってこのマンションの用途地域は商業地域となっています。 そのおかげで周囲を低層住宅地域に囲まれて素晴らしい眺望が確保できているという利点もあります。 北向きには東京タワーも見えるとか見えないとか。

ただし低層階だと商店街の騒がしさもあるかと思われますし、将来的に目の前に同じようなマンションが建つ可能性もあります。

間取り・設備

間取りは一番広い部屋でも63.5㎡の3LDKとなっており所謂狭小マンションと言われる類のものですね。 柱は比較的外に出せている方ですが、それでも少々狭い印象は拭えません。ただリビングインの部屋を増やして廊下を最小限に抑えるなど、 部屋を広く取ろうとする工夫は見られます。完成売りのため、部屋の広さについては実際の部屋を見て判断すると良いでしょう。

また、タワーマンションではない普通の14階建てにも関わらず、 一部の戸境壁がコンクリートではなく乾式壁となっているのも気になるポイントです。 これは壁のコスト削減なのかマンションの構造自体の耐久性が低いのか…どうなのでしょうか。

設備は価格帯の割にはあまり充実していません。キッチン天板の天然石や食洗機くらいはありますが、 扉や床材などの素材感がかなり安っぽいのと、ミストサウナやディスポーザーもなしです。 広さがない分、せめて設備くらいは頑張って欲しかったところですが…

総括

利便性重視!他は妥協できる!という方はこの物件はピッタリかと思います。後々賃貸に出すにも困らなそうです。 ただし家での快適さや家族で団欒という生活には少々向かないところが多いでしょう。